スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


お別れ
2010年07月17日 (土) | 編集 |
*****************************************************************************
これは、ミクシィに書いたモノを転載しています。
すでにミクシィで読んでくださった方には申し訳ありませんが…写真だけでも
見てやってくださいね。
*****************************************************************************

HI3G0324.jpg
イブ子さんの為にキャアが買ってきた花。

今回の写真、すでに亡骸となったイブ子さんが多々あります。
お嫌いな方は、どうぞこのまま読まずに閉じてくださいね。


昨日、イブの身体と最後のお別れをしてきました。

良く晴れた日に送れて良かったです。

アドバイスを下さった、Dさんありがとうございます。絵本までありがとうございました。
Rさん、素敵なお花をありがとうございました。


イブの最後の姿は、キャアの匂い付Tシャツ(寂しくないでしょ?笑)に包まれて、
首にお数珠代わりの水晶ネックレスを付け お花とご飯、おやつに囲まれた姿でした。























HI3G0325.jpg
部屋に安置したイブ子さん。眠っているようでしょう?
保冷剤代わりにアイスノンを使っています。体の上の白い紙は守り刀代わりの包丁。


火葬車での火葬でしたので棺も無く、安置する時まで抱っこしていられました。

そうそう。イブ、空に還ってすぐに硬直してしまって悲しかったのですが…保冷剤代わりに
置いていたアイスノンを替えた1時20分、硬直が解けて柔らかくなっていました、、。

ただ、残念ながら首は弓なりのままでしたが…。

だから、それから2時間ちょいかな…。ずっと抱っこしてました。手足がちょっと冷たいだけ
で、本当に眠っているみたいで…いろいろ話し掛けちゃいました。その後はイブのお手手を握っ
たまま仮眠しました。


家を出る時、キャアはイブに「さて、じゃあ最後のお散歩しに行こうか」と声を掛け、トドにも
「じゃあ、最後のお散歩行ってくるからね」と伝えて出ました。
実際、自宅から離れた場所でとお願いしたので…イブにとっては最初で最後のドライブになりましたし。

向かった先は、ちょっと離れた大きな公園の脇。緑に包まれた場所でイブは荼毘にふされました。
PAP_0346.jpg
PAP_0347.jpg
とても広々とした公園。こういう広い所で遊ばせてやりたかったなあ。。


HI3G0335.jpg
キャアのTシャツを羽織って、花で飾られたイブ。
ビニール袋の中には、おやつとご飯。(焼肉とカステラとカリカリと唐揚げ)
HI3G0338.jpg
業者さんが炉の扉を…
PAP_0348.jpg
閉めてしまいました……。。



小さな身体が、もっと小さくなっての再会。
業者さんの「本当に綺麗なお骨ですね。18歳なのに、しっかり残っているし」
という言葉を嬉しく思えた。イブは、どんな姿になっても可愛くて綺麗なんだ
と素直に思う。

付き合ってくれた相方と お骨を骨壺に入れました。業者さんが、用意してくれ
た包み布をかけながら「生きていた時と同じように可愛らしくしましょうね」と
可愛らしい飾りを付けてくれました。この業者さん、とても親切で丁寧でした。
使っている布や飾り、プレゼントしてくれるフォトプレートのデコまで自社のス
タッフが手作りしているそうですよ。

PAP_0344.jpg
ピンクのリボンで飾られたイブ。

帰り道、業者さんがイブを誉めまくってくれました。
「18歳であれだけしっかり骨が残っているのは本当にスゴいですよ」
「きちんと育てたんですね」
「骨を見た限り、最後まで良く食べて遊んで。ちょっとおてんばで元気だったと
思いますけど」etc。

例えリップサービスだとしても嬉しかったです。

今、イブはキャアの部屋にいます。空き箱にイブの服を入れて その上を祭壇にし
ています。最初は棚の上においたのだけれど、高い所がニガテだったのを思い出し
て作り直したのです。

PAP_0339.jpg
ささやかな、祭壇…。


…この4日間、キャアは「空腹感」を欠如している状態です。でも、初七日までは
このままでいいかな、と。
それを過ぎたら、元のキャアに戻る努力をしようかなと(笑)

まだ暫くは足跡残しても読み逃げが続くと思いますが、どうぞ ご容赦をm(_ _)m
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
イブ子さん 幸せなワンコさんですね!
美人さんのまま旅立って あちらでも 人気者です。

私は まだデヴィの旅立ちを思い出して
涙が ボロボロっと 出てきます。
私が思い出して 泣いてあげないとネ!って 気持ちもあります。

キャアさんも これから たくさん 涙してくださいね!
普通のキャアさんでも 思い出して 涙流してくださいね!

2010/07/17(土) 23:28:09 | URL | BOSS母 #9K9myg2.[ 編集]
イブ子さん、おかえりなさい。
小さくなったけど、自宅が落ち着くでしょう。
これからも、キャアさんと一緒に居れますからね。
業者さんにも恵まれて、イブ子さんはやはり神様に愛されているんでしょう。

キャアさん、大変お辛い中のご報告ありがとうございます。
愛情いっぱいに接したからこそ、辛さが大きいかと思います。
体調には気をつけるよう、どうぞご自愛ください。
元のキャアさんに戻れますように。
2010/07/18(日) 21:22:37 | URL | ツバサの兄貴 #-[ 編集]
神さまに愛されたイブ子さん。
今はあちらで楽しく走り回っているのでしょうか。
でも、心から愛し、大切にしてくれた大好きなキャアさんの傍にもいるのでしょうね。

キャアさん。
お気持ちお察しいたします。
少しずつでもお心が癒されますように…
どうぞお大事に…
2010/07/18(日) 23:10:13 | URL | milleco #gq9m/OHk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。