スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


神様に愛された犬。
2010年07月15日 (木) | 編集 |
最初に…暖かいコメントを下さった皆様、本当にありがとうございます。
きっとイブの心にも届いている事と思います。。

*****************************************************************************
これは、イブが空に還った15日にミクシィに書いたモノを17日に転載しています。
すでにミクシィで読んでくださった方には申し訳ありませんが…写真だけでも
見てやってくださいね。
*****************************************************************************

HI3G0091.jpg
2009.12.09のイブ。まだ歩けましたよ!


いつか、イブが旅立ったら絶対にこのタイトルで書きたいと思っていました。

今、イブの傍らで、イブを撫でながら書いています。

今回は、晩年になってからいつも不思議で仕方無く思っていた事を書きますね。
何故か今が、一番書ける気がするから、、。

あのですね。

…彼女は、本当に神様に愛された子だったのですよ。

まず…イブの痴呆が出始めていた2年前に私は相方と独立しました。(この相方
との独立もまた、イブの神様の導きだったのかもしれません)

それからの話。

イブを家で留守番させる事に危惧を感じ始めた私に、相方は「連れてきて良いよ」
と言ってくれました。

最初は「仕事場だし…」と気持ちだけもらっていましたが、だんだん そうも言って
いられなくなって イブは通い犬になりました。
相方が立派な仕事部屋も作ってくれました。

PAP_0341.jpg
今は、もう主のいない部屋…まだ片付けられません、、。

一応、大家さんにも了解を取れましたし。イブを出勤させる事。
それ自体が、とてもスムーズな運びでした。

たまに「ウォンウォン!」と要求吠えをするものの、殆どの時間を大人しく(徘徊し
つつ)店で過ごしてくれました。

それから足腰が弱くなって 体調不良が出始めました。

これが、真面目に不思議で 私はイブには本当に「イブには、イブの神様がいて本当に
愛されているんだなぁ」と実感した事なのですが…。

イブの体調が、本当に悪い時には『店が超・ヒマ!』で イブのそばに付いていてやれたのです!

ほぼ、95%の高確率!

すごいでしょう?

相方に「イブが調子悪い日はヒマだねぇ」と良く言っていました。相方は苦笑いしてい
たけど、仕方無い。本当だもの(笑)

逆に、体調がすこぶる良い時は店も大忙しだったりして。一応、バランス取ってくれた
のかな。イブの神様。

最後2日間なんか、有り得ないヒマさでしたしね。


本当に…最後の1年間くらいは、イブを取り巻く環境に気が付く度に「あぁ…イブは、
やっぱり神様に愛されているなぁ」と思うことが多々ありました。

例えば、階段から落ちても軽傷で済んでくれたり、ね。

こんなダメなねぇねだから、助けてくれたのかもしれませんね。

でも、神様は最後に容赦なくイブを苦しめた。

歩けない。
首の強張り。
食べられない。
飲めない。
身体の中にいくつも出来たできもの。
マズルに出来た腫れ物。

HI3G0260.jpg
自宅での皮下点滴セット。ジャマするゆき坊。

HI3G0252.jpg
仕方なく、シリンジを口の奥に差し込んでのムリヤリな給餌に。
たった15mlを食べさせても吐いてしまっていました…。
HI3G0278.jpg
胃の下とお尻にあるのがリンパ腫かもしれないと聞き、すぐに頼んだサプリ。
結局…3回だけしか飲ませてやれませんでした…。
HI3G0298.jpg
マズルに出来たできものを処置した後。
その後も腫れは治まらなかった。



そして、最後の2日は呼吸が辛そうだった。何度も血便をした。何度も覚悟した。
(実は先週の木曜に初めて、もうダメかもしれないと思いました。でも頑張って一週間の
時間をくれた。それにしても、先週だったら翌日が「友引」だったのね。今日、「仏滅」
の前日に逝くなんて…やりすぎだよ。イブ。・苦笑)

最後の時、30分以上呼吸困難な状態だった。

私が望んだ、眠るような逝き方ではなかった。病院に行くべきだったか?否か?考えると、苦しい。

思えば、私が「イブの神様、お願いだからイブを苦しめないで」って いくら願っても叶わなかった。

イブの神様は、イブが望む事だけを叶えてくれていたのでしょうね。
…なるたけ、ねぇねのそばに居たい、とか…最後の時を ねぇねに抱っこされて迎える…と
か?イブがお願いしてくれたのだったら嬉しいけど。。だって「最後は絶対に抱っこされて
逝きなさいよ!」ってイブにお願いしていたから…。

最後の10分程、苦しいのもあったのでしょうが必死に顔を私に押し付けてくる時がありました。
頑張りすぎる位に頑張っているイブが、本当に愛おしいと思いました。もう頑張らなくても良
いから と ねぇねは大丈夫だからと 何度も繰り返し言いました。

でも、スゴい泣いちゃっているから「あ~ぁ。ねぇねはダメだなあ~」なんて今、困っている
かもしれませんね。

今は、もう痛くないし苦しくもない。お腹も空いていないね。イブ。

いっぱい食べて走って、いっぱい眠るんだよ。

ねぇねは大丈夫。お前の妹、弟が居てくれるからね。

ふう。こうして、じっとイブを見ていると…まだ呼吸しているような錯覚が起こります。。

さあ。今夜はお前に触っていられる最後の夜だ。ゆっくり過ごそうね。イブ。

HI3G0258.jpg
店で、相方に抱っこされたのは これが最後でした、、。


スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。